本当に豊かで健康な未来を 
 築くための自然・食』について 
 お伝えします!!                


食の学び
動画配信中♪

【自然に感謝してるかい?!】

~世界を健康に  暮らしに自然の彩りを~

ナチュラルビジョン 始動!!

あなたは知っていますか??

今の日本人は
健康寿命と命の寿命に平均10年もの差があります。


死ぬ直前まで元気でイキイキ!な人は実は少なくて、
晩年は、自立した生活が難しくなり介護施設で余生を送る、
それが当たり前。


日本の現状

・・・

調べてみたら【健康寿命と命の寿命に平均10年の差】があって
認知症患者は年々増えて【2025年には高齢者の5人に1人が認知症】になる
と言われていることが分かりました。

つまり、死ぬ直前の10年間、
介護を受け、介護施設や病院などで過ごす方が多くいるということです。
”平均”のデータですから、
日本人が『普通』に暮らしていて、この結果になるのです。


しかも、毎年平均寿命を集計・分析している内閣府のデータを見ると
「平均寿命の延びに対して、健康寿命の延びが小さい」んだそう。


つまり、今の日本で”普通”の生活をしていると

晩年は10年もの間、不自由な介護人生です。。。



さらに、日本は
先進国で唯一ガン患者が増えている国
先進国で子どもの自殺率がワースト1位の国


なぜでしょう?

私たちは『日本人の食と日常』に着目して
その原因を考えてみました💡
(※詳しくは動画で!)

ナチュラルビジョンとは!?

=========
地球にうれしい・人にうれしい・未来にうれしい
=========


ナチュラル・ビジョンとは、
地球に生きる人が、それぞれの幸せを味わい人生を謳歌するために必要な、
”健康なココロとカラダ"を育むことに重点をおいた情報発信や交流のコミュニティです。

私たちの言う”健康なココロとカラダ"とは
自己免疫力が高く心身共に気持ち良く整っている状態を指します。


日々の暮らしの中で
人が本来持っている、本来の能力を最大限発揮できる環境、そして
幸せを感じられ、人生を大切に生きられる環境、
それが”当たり前”の社会を作ります。


後述する、ナチュラルビジョン・ミーティングでは、
・品質へのこだわりを持った生産者と、品質の良い『食』を求める消費者をつなぐ架け橋となること
・ここでしか味わえない愉しみや喜びを味わっていただける学びと交流の場の提供
の2点を目的に様々な企画を発信していきます。

お楽しみに〜〜^^
✨✨✨創立者紹介✨✨✨
『食選び伝道師』
たかはし ふみこ

【プロフィール】

小2男子の母。 約13年SE(会社員)の仕事に従事。
息子の産休・育休期間に主人の転勤によりインド・デリーで約3年の駐在生活を経験する。 その際に自分自身のカラダで日本の外食事情に対して疑問をもつ経験をする。そこから、アーユルヴェーダ・東洋医学・陰陽五行・食養生の学びを通して、今の日本で食を選ぶことの大切さを実感する。2020年、会社員を卒業し、”食選び”を通して幸せを選び生きる人を増やす活動を始める。

『無農薬野菜農家』
ハーブのドクターボー軽井沢ほっち園
大木悠子
メディカルハーブのブレンド茶を企画製造販売する事業で創業。ハーブのドクターボーのブランド名で自然食ブランドを展開している。
2019年より、長野県軽井沢町で無農薬野菜作りを開始。
『無農薬野菜農家』
ハーブのドクターボー軽井沢ほっち園
大木悠子
メディカルハーブのブレンド茶を企画製造販売する事業で創業。ハーブのドクターボーのブランド名で自然食ブランドを展開している。
2019年より、長野県軽井沢町で無農薬野菜作りを開始。

<今、食の選び方をお伝えする想い>

たかはしふみこ です。

三重県伊賀上野産まれ、東京育ち、結婚13年目、小学生の息子がおります。

私は約8年前、主人の転勤で(生後6か月の息子と共に)インドへ渡り、3年間インドで生活をしました。

インドでは自然食材を自分で調理して食べる食事が多かったのですが、その結果・・・

なんと、今までで一番体調が良くなり
「『カラダが健康』ってこういう感覚なんだ!」という経験をしました。

この経験によって、日本での生活では気付かなかった”プチ不調”の中で自分が生きてきたことを実感することができたのです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

インドに渡る前にあった具体的な”プチ不調”は
・慢性的な便秘
・しょっちゅうできる口内炎
・休日の2度寝/寝起きのカラダのだるさ
・「寝る」「ゴロゴロする」ばかりで気持ちが落ち込みがち
・些細なことでイライラする
などなど。この記事を読んでいるあなたにも共感される症状もあるのではないかと思います^^

インドでの生活では、最低限の調味料と新鮮な食材(インドは45℃を超える日もあるのに停電が多いので新鮮な食材でないと食べられないことが多いのです🤣)で作る手作りの食事がメインでした。

その中で3年間過ごしたことにより、
日本にいる時より圧倒的に健康な状態になりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎自身の体感を通じた経験から、日本の食に対して疑問を持つようになり、公には報道されない『日本の真の実態』を知りました。そして、帰国後、アーユルヴェーダ・東洋医学・陰陽五行・食養生等など、食の学びを深めてきました。

そして、自分自身と家族を通して実践し、実感したことを基に50家族以上に『食選び』をお伝えし、食を通して幸せに生きることをお伝えしてきました。

今回、一生ブレない食を選ぶ軸(ガイドライン)をご自身の中に持っていただくための講義を担当させていただきます!

一緒に楽しく・美味しく・満喫しきる人生を生きていきましょう!



<無農薬・無化学肥料の野菜作り♪は楽しい!>

ハーブのドクターボー軽井沢ほっち園の無農薬栽培

こんにちは、ハーブのドクターボー主催の大木悠子です。

軽井沢ほっち園は2022年で4年目になるまだ若い農園です。
畑は、数年前から耕作放棄地となっていた農地です。初年度は、土を養い、微生物活性を目指してひたすら開墾。2年目の冬に、大根・カブ・白菜・ほうれん草をテスト栽培して土の状態を確認し、3年目の昨年から本格的に栽培を始めています。

栽培品目は多品目を目指し、また、弊社の創業事業である『メディカルハーブ』の香りがもたらす自然作用の知識と経験を生かしして相性の良い植物の混植栽培を行うことで、害虫忌避と成長促進の相乗効果を活用した栽培方法を実践しています。植物が健やかに成長するための環境については、品目ごとに分析研究して最適な土壌環境になるように努めています。

このような独自の自然栽培方法を追求し実践していくことで、無農薬・無化学肥料栽培での『真に安全で健康な美味しいお野菜』の生産を可能にしました。

そして、無農薬野菜を、スーパーで売られている野菜と同程度の価格で提供することを目標に、品質の良い野菜が誰にでも手の届きやすいものにすることを事業の理念としています。

そうすることで、貧富の差の拡大が止まらない日本でも、全ての人の口にするものが『安心して食べれらる安全で健康な』食べ物になっていくよう貢献していきたい、そんな想いの基、軽井沢ほっち園では今日も野菜作りに向き合っています。

ナチュラルビジョンでは、これまで培った野菜作りノウハウや、野菜の美味しい食べ方、畑で収穫体験イベントなど、みなさんの健康な生活のために役に立てるようなお話をさせていただいていけたらいいなと思っています。
ハーブのドクターボー 代表 大木悠子

ナチュラルビジョン・ミーティング《リアル交流しよう♪》

こんな方にオススメです

  • 食事を気を付けたいが、なにが正解か分からない
  • 忙しい中でも、日常出来る簡単ことを知りたい
  • 仕事もプライベートも、思いっきり楽しみたい
  • どうしたら家族の健康を守れるのか知りたい
  • 自分に合う食事法が知りたい
  • 死ぬまで人生を謳歌して生きていきたい
  • 忙しい中でも、日常出来る簡単ことを知りたい
これから始まるナチュラルビジョン、
さわりだけ、3分ほどの動画にしてみました♪
これから、みなさんと交流していきたいと考えているので、
動画の続きは連絡の取れるメールアドレスを教えていただきましたら
ご登録いただいたメールアドレス宛に送らせていただきます。

また、続き動画のお知らせメールに詳細を書きますが、
リアル交流を目的とした『ナチュラルビジョン体験会』を
毎月開催していきます!

ぜひ私たちと一緒に、ご自身やご家族のための
『健康に生きるための食』とは何か、を楽しく学んでいきましょう!

ナチュラルビジョン・ミーティング 体験会

【概要】 《流れ》
1:『食選び』をテーマに約1時間の講義

2:お茶を飲みながら、質疑応答や交流
※無農薬野菜や無添加ソーセージなどが買えるかも!?
※お土産があったりなかったり✨
【日時】 毎月1回開催
※4月は26日(火)15:30~17:00(15:15開場)
【場所】 biotable(ビオターブル) JR・地下鉄 田町駅より徒歩7分
【参加費】 無料
(会場レストランにて1ドリンク注文ください)
【定員】 10名(お子様は除く)
【持ち物】 メモできるもの
(筆記用具等)

【お申込方法】 下のボタンからお申し込みいただけます
【備考】 開始5分前までに会場へお越しください。

※動画視聴について、登録してもメールが届かない場合は、natural.vision.world@gmail.comまで直接ご連絡ください。
【概要】 《流れ》
1:『食選び』をテーマに約1時間の講義

2:お茶を飲みながら、質疑応答や交流
※無農薬野菜や無添加ソーセージなどが買えるかも!?
※お土産があったりなかったり✨

ナチュラルビジョン・コミュニティ

総合プロデューサー 川田 寿英
みなさんこんにちは^^川田と申します。

私は、「世界を自由にする」というコンセプトで
【エキサイティング・ビジョン(EV)】 というプロジェクトを主催しております。

世界が自由になるためには
まずは、自分が本当に自分らしく自由に生きることが必要です。
それを実現するために、人が、本当の理想の自分を見つけて
心から心地よく生きられるようにと【EV】の中に【リアル・ビジョン マスタースクール(RVMS)】
というスクールを作り運営しています。

そんな中、最近、精神面を良くしていく活動の次は
食や環境などのカラダの面から人生をより幸せに生きられるよう
支援したいと思うようになっていました。

ある日、ハーブのドクターボー代表の大木さん、食選び伝道師のふみふみちゃんという
素敵な二人に出会ったことから、兼ねてより作りたいと考えていたコミュニティを実現することができ、
心から嬉しく思います!!

【ナチュラル・ビジョン】は、子育てママ層に需要が多いのでは?と感じてはいるのですが、
男性も女性も年齢も関係なく、自然大好き、自然に癒されたい、健康に生きたいという方であれば、
どなたでもウェルカムです♪

このコミュニティでは、食選びや家庭菜園ノウハウなど学びも盛り沢山ですし、
同じ価値観の仲間や、自然食レストランとの交流もお楽しみいただけます。
無農薬で品質の良い食材をできる限り一般的なお野菜に近づけた価格で提供しますので、ぜひ皆さまの生活に役立てて末長く楽しんでいただきたいです。 ぜひご一緒に「世界を健康に、暮らしに自然の彩りを」を実現して、ご自身も世界もどんどん自由にして参りましょ〜^^

終わりに。

この記事を最後までお読みくださりありがとうございました。
自然に寄り添った暮らしは、太古の昔から続いてきた暮らしです。
どれほど文明が発展したとしても、自然に感謝するココロを忘れてはいけない、そして、人も自然の一部でありますから自然と共生する意識を忘れてはいけない、と思います。
生活の中では『口にするものは間違ってはいけない』とは山口県の秋川牧園さんの教えですが、本当にその通りだと思います。

便利な世の中になっていく反面、本来の健全な暮らしが忘れ去れがちな昨今だからこそ、ときに立ち止り『丁寧に暮らす』ことを振り返って大切なことを思い出す時間があったらいいな、とこの企画を立ち上げています。

これから、皆さんと交流しながら、たくさんの方々と『自然的で幸せな人生感』を語り合えていけたら嬉しいです。

《運営者》
ナチュラルビジョン 運営事務局
natural.vision.world@gmail.com